2015年注目されたシリコンバレー関連ニュースベスト5。YC、IoT、Netflix、さて1位は?

December 16, 2015 by Tak Miyata

今年も一年間Scrum Weeklyブログにお付き合いいただきありがとうございました!

弊社は今週金曜日18日が仕事納めということで、今回が今年最後のポストとなります。

今回は、今年一年間の50回のポストのうち、アクセス上位Best5をお届けしたいと思います。日本から注目が高かったシリコンバレー関連ニュースです。

まずは第5位!

《8月24日》Y CombinatorのDemo Day。注目すべきスタートアップ10社。

yc

Airbnb、Dropboxなどのユニコーンを数多く輩出しているNo.1インキュベータ Y Combinatorの夏のバッチのDemo Dayレポートです。このバッチは最近のトレンドを受けてMarketplace系が多かったのが特徴でした。

そして、第4位!

《11月18日》広がるNetflix経済圏。T-Mobile「データ無料」/ Virgin「航空機内視聴可能」。

111801

たびたび取り上げているNetflixの新しいパートナーシップに関してのポストです。T-Mobileの「Netflixデータ無料」プランはかなりインパクトありました。ちなみに私もこれでVerizonからT-Mobileに契約変更しました。

続いて、第3位!

《9月8日》消費者向けIoT200社レポート。IoTの全体像を俯瞰する。

IoT for consumer

9月に発表した弊社のIoT業界のレポートに関するポストです。このレポートは発表直後からものすごい数のお問い合わせをいただいており、非常にたくさんの企業の方々にご利用いただいています。すごい数のスタートアップが参入しており理解が難しくなっているIoTの世界がよく整理されていると自負しています。来年はEnterpriseも作りたいなと考えています。

次は、第2位!

《5月4日》ドローンの次はバス。Scrumが「バス会社」に投資をした理由。

chariot

弊社の投資先「通勤用シェアリングバス会社」 Chariotに関するポスト。Y Combinatorの冬のバッチの出身企業です。投資をしてから半年が経ちましたが、San Franciscoを朝歩いているとかなりの数のChariotのバスを見るようになりました。

そして、第1位は!

《7月6日》売上の1/3 をR & Dに投下するFacebook。ザッカーバーグが明かしたAIを研究する理由。

Mark

1位はダントツでFacebookのR&Dに関するポストでした。「利益」ではなく「売上」の1/3の$1.06Bを四半期でR&Dに使っているというFacebook。年明け早々には初のHW製品 Oculusの製品版も世に出てきます。Facebookの動きには来年も注目ですね。

ということで、2015年のブログポストのランキングでした。

週に一回ですので網羅的とは言えませんが、振り返ってみるとそのタイミングでどんなニュースがあったのかがわかって面白いですね。年末年始のお時間にでもご覧いただければと思います。

また2016年もよろしくお願いします!

最先端の技術調査、市場調査、戦略コンサルティングを行っています

スクラムベンチャーズは、年間1000社超の企業調査の実績をもとに、企業のご要望に合わせてコンサルティングやリサーチを行っています。