「個人ビッグデータ」の力。CreditKarmaとLinkedIn。

October 6, 2014 by Tak Miyata
TAG:

個人ファイナンスサービス、CreditKarmaが$1B超えの評価で新たに$75Mを調達し、ユニコーンクラブ入りをしました。銀行、クレジットカード、ローンなど様々なアカウントと接続することで、その利用履歴等からユーザにとって最も適切な金融商品を提案してくれます。私もヘビーユーザですが、与信を通る確度まで教えてくれるので非常に便利な「個人ビッグデータ」活用サービスです。

また、LinkedInが先週発表した「学生向け」新サービスも、これまでに蓄積された3億人の「個人ビッグデータ」を活用した斬新なものです。どの大学でどんな専攻をしていた人がその後どのような会社でどんな職種に就けているかというデータを解析し、学生が自分が進むべき大学、専攻を様々なパラメータで検索できるという機能です。

CreditKarmaもLinkedInも、個人が持つさまざまなデータをいろいろな角度から分析することで利用者にとって価値のあるデータを提供する、様々な分野で大きな可能性のある切り口です。

弊社投資先Noomの日本展開加速しています。グローバルで2200万ダウンロードを誇るNoomですが、今回のiOS8リリースのタイミングで大幅リニューアルしました。Appleの新機能、HealthKitと連携している数少ないアプリということで「めざましテレビ」にも取り上げていただきました。

「映画館月額会員」のMoviePass 、「忘れ物防止タグ」のTile、「ジムデータプラットフォーム」のNetpulseなどが新たに資金調達しました。

MoviePassは月$35ドルで全米の映画館で映画見放題というモバイルサービスです。Netflixの$7.99ドルとの大きな価格差が興味深いです。

Tileは、何にでもつけれる1枚$20ドルのセンサー付きタグですが、遅れに遅れている出荷が待たれています。

 


資金調達

[Service/ファイナンス] Credit Karma
Growth Equity – II (Sep 29, 2014; $75M) Tiger Global Management and Google Capital
「パーソナルファイナンスマネジメント」

[Service/映画] MoviePass
Series A (Sep 30, 2014; $2.2M) True Ventures, AOL Ventures, Chris Kelly, Brian Lee
「映画館月額会員」

[HW/IoT] Tile
Series A (Oct 1, 2014; $9.5M) GGV Capital, Charles Huang, Tandem, Slow Ventures
「忘れ物防止タグ」

[Enterprise/フィットネス] Netpulse
Series D (Sep 29, 2014; $18.6M) August Capital, Docomo Capital, Nokia Growth Partners
「ジムデータプラットフォーム」

[App/データ] Numerous
Seed VC (Oct 1, 2014; $700K) Foundry Group, Bullet Time Ventures, SK Ventures
「数字トラッキングアプリ」

 


M&A

[Marketing/店舗] ShopKick
$200M by SK Telecom
「店舗リワードネットワーク」

[App/コマース] Rumgr
N/A by Ebay
「地域マーケットプレイス」

 


IPO

[Commerce/インテリア] Wayfair
Raised $319M; Valued at $2.4B
「インテリアコマース」

最先端の技術調査、市場調査、戦略コンサルティングを行っています

スクラムベンチャーズは、年間1000社超の企業調査の実績をもとに、企業のご要望に合わせてコンサルティングやリサーチを行っています。