手術や医療機器の訓練用VRのOsso VRに投資 [Scrum Ventures October 2020 Newsletter]

October 5, 2020 by Scrum Staff
TAG:
【「新 ”食” 産業」を創出する『Food Tech Studio ‒ Bites!』スタート】

日本の食産業を代表するパートナー企業6社と世界中のスタートアップと共に「新 “食” 産業」を創出するグローバル・オープンイノベーション・プログラム『Food Tech Studio – Bites!』をスタートしました。
 
[プレスリリース] 日本の食産業を代表する6社と共に、グローバルのスタートアップと連携する、サスティナブルな事業共創プログラム『Food Tech Studio – Bites!』をスタート

プロジェクトの発表にあたっては、日本経済新聞、NHK、時事通信、朝日新聞、BRIDGE、マイナビニュースなど多くのメディアでご紹介いただきました

現在スタートアップの皆さまからの応募を受け付けています。ご興味ある方はぜひ『Food Tech Studio – Bites!』のサイトにて詳細をご確認ください。


【手術や医療機器の訓練用VRのOsso VRに投資しました】

外科手術や医療機器の訓練にVRを利用するOsso VRに投資を実行しました。Ossoは医療機器メーカーや医療ネットワークが、技術者の立ち会いを必要としないトレーニングツールを採用するようになったことにより、コロナ禍で急成長しています。

今回のラウンドは、アメリカで介護施設や介護サービスのネットワークを全国に展開するKaiser Permanenteがリードで、弊社の他、SignalFireやGSR、Leslie Ventures、OCA Venturesなど多様な投資家が参加しています。米TechCrunch、また日本のTechCrunchでも紹介されました。

外科手術や医療機器の訓練にVRを利用するOsso VRが約15億円調達
Osso VR raises $14 million to bring virtual reality to surgical and medical device training

 

注目スタートアップ情報

スクラムベンチャーズのブログでは毎週、直近で資金調達したスタートアップから5社セレクトして注目スタートアップを紹介しています。

★注目Startup★ソーシャルイベントアプリ IRL



オンラインイベントを検索できるソーシャルアプリ。

ライブ配信のコンサートやZoom飲み会、eSportsのトーナメント大会、ウェビナーなどオンラインでのバーチャルイベントをまとめたアプリ 。ゲーム、音楽、テレビ、ウェルネス、スポーツ、ポッドキャスト、ライフスタイルなど、さまざまなイベントカテゴリーから検索が可能。直近ではデイリーアクティブユーザーが10倍に成長、月間のアクティブユーザーも550万人いるという。

本社はサンフランシスコ。Founders Fund等から今回調達した$16Mは、引き続きサービスの拡大に活用する予定。

先月は、 マルチ動画配信 / ビジュアルコラボレーション / ソーシャル投資 / 自動運転フォークリフト / ゲノム編集受託サービス / スマート補聴器 / スポーツコーチングアプリ / 代替チーズ / パッケージ可視化 / 皮膚異常検知 / 代替食品 / ゴーストキッチン / パーソナルEVシャトル / ポッドキャスト分析 / AIコールセンター / ソーシャルイベントアプリ / ライブ授業マーケットプレイス / スマートモーター / 長時間蓄電池 / オンライン部品調達 について紹介しました。詳しくはスクラムベンチャーズのブログをご覧ください。
 

Scrum in the news!

【「場の概念」今後の社会を考える上で重要な要素に】
これまではショッピングや食事に「出かける」ことが当然のこととして行われてきていた。しかしながら、コロナで、ECやフードデリバリーで「届けてもらう」ことの割合が急増している。宮田の日経産業新聞への寄稿記事です。

●「場の概念」変化の重み

【ウィズコロナ時代の空間づくり】
新型コロナウイルスの影響が長引くにつれ、ウィズコロナ時代の空間づくりが課題になっています。今月は室内の密集度を計測するセンサーや、オフィス内にモジュール式の個室を設置することで「3密」を回避する仕組みなどソーシャルディスタンス(社会的距離)を推し進めるスタートアップをご紹介。スクラムベンチャーズの日経新聞協力連載「Early Stage 米国発」の最新記事です。

●脱「3密」を支えるテクノロジー

【盛り上がるM&Aやオリジナルコンテンツ】
AirPods Proやスマートスピーカーといったデバイスの進化によって、音声コンテンツがより消費しやすくなっています。ポッドキャストなどの音声フォーマットの需要が高まりと「ながら依存」について、三浦が日経MJに寄稿しました。

●ポッドキャストの市場拡大 独自番組が続々、買収も活発に

【食領域のDXはどうすすむのか?】
パートナー外村監修の世界最先端のフードビジネスを徹底解説した書籍「フードテック革命」が、MarkeZineのオススメ書籍として紹介されました。2025年までに世界700兆円に達すると言われる超巨大市場「フードテック」。今後の食体験はどう変わり、どんなビジネスチャンスが生まれているのか?With&アフターコロナ時代の「食」在り方を探索し、世界最先端のフードビジネスを徹底解説する日本初のビジネス書です。

●市場規模700兆円の「フードテック」 食領域のDXとマーケティングへの活用【お薦めの書籍】

【生活者の目線で作る「未来のまち」SmartCityX】
米ビジネス情報チャンネルCheddarで、弊社マネージング・ディレクターのマイケル・プロマンがSmartCityXについてインタビューを受けました。生活者の目線で作る「未来のまち」SmartCityX。米国メディアでも注目されています。

●Scrum Ventures Launches SmartCityX To Use Tech To Tackle Equity

 

Scrum Portfolio in the news!

【殺菌機能も搭載した自動運転バス】
投資先のMay Mobilityの自動運転シャトルバスの運転がミシガン州グランドラピッズで再開します。新たなシャトルは殺菌機能もアップグレードされており、UV-Cランプを使った殺菌や乗客の入れ替わり時に行われる過酸化水素噴霧器を使った消毒など非常に徹底されています。Forbesの記事で詳しく紹介されています。

●May Mobility Prepares To Get Automated Ride Service Back On The Road In Grand Rapids

【Grubmarket、テキサスへ進出】
投資先のGrubmarketが、生鮮農産物サプライヤーのFresh Tex Produceを買収して、テキサスにも進出します。GrubMarketはオンデマンド産地直送サービス。小規模の農場や他の供給者と協力し、レストランやさまざまなサイズの店舗や、消費者向けに食品を準備する数多くのスタートアップ、そして消費者に直接、オンラインストアを通じて自社の商品を販売し配達しています。収益性の高い「オンデマンドの配達ビジネス」で、急成長中のスタートアップです。

●GrubMarket enters the Texas market

【ThirdLoveのブラジャーがお求めやすい価格に】
投資先のランジェリーDTCスタートアップのThirdLoveのブラジャーが、お求めやすい価格になりました。これまでに300万セット売れている大人気のワイヤレスブラと24/7 Tシャツスタイルブラは、68ドルから55ドルと45ドルに値下げされます。より多くの方にお試しいただけるよう、大幅な値下げを行いました。

●ThirdLove lowers prices in bid for Victoria’s Secret shoppers

【Luup電動キックボード、公道での実証実験】
投資先のLuupの電動キックボードの公道での実証実験が、10月中旬以降から2021年3月まで、東京の千代田区、新宿区、渋谷区、世田谷区で実施されます。海外では便利な短距離移動の手段として利用されている、電動キックボードのシェアリングサービス。日本でもいよいよ実証実験がスタートです。

電動キックボードLuupが自転車レーンを使った公道での実証実験を10月中旬開始

【混雑状況も確認できるエッジAIカメラ】
投資先のエクサウィザーズのエッジAIカメラ「ミルキューブ」についてITmediaのMONOistで紹介されました。ミルキューブは既に、広島県の「広島県立美術館」「広島平和記念資料館」「大和ミュージアム」で導入されており、施設の公式サイトや広島県観光のウェブサイト「ひろしま観光ナビ」でリアルタイムに近い観光施設の混雑状況が視認可能となっています。

●三密状態の可視化に対応する、2眼レンズ搭載のエッジAIカメラを発売

【新型コロナで注目を集める混雑情報】
投資先のバカンには多種多様な相談が寄せられています。現在注力しているのが街単位での「混雑の見える化」です。詳しくは日経新聞の記事をご覧ください。

●混雑情報発信のバカン、3密回避で地域に安心・快適を

ブログの更新情報をメールでお届けしています。

米国のスタートアップトレンドやテック情報、スクラム主催のイベント情報をメールでお届けしています。お気軽にご登録ください。