中国Alibaba上場。VISAを抜き、史上最大のIPO。

September 22, 2014 by Tak Miyata
TAG:

19日に中国のAlibabaがNYSEに上場しました。時価総額は$231B (約25兆円)まで上昇し、Facebookを追い抜き、AmazonとeBayを足したよりも大きい、世界で4番目に大きなテック企業になりました。

すでにLyftなど米国内のスタートアップに積極的に投資をしているAlibabaですが、今回調達した$21.8B (約2.4兆円)で更にスタートアップ投資やM&Aを加速することが期待されます。

投資先のPlacemeterが、NEA、Collaborative Fundなどから6MのSeriesAの調達を発表しました。クラウドソースしたスマホや監視カメラの映像から、様々な場所の混雑度をリアルタイムで測定する技術がいよいよ形になってきました。デートの途中に人気店かつ「いま空いてる店」をスマホで検索して、すぐに予約する、そんな世界が近づいています。

投資先のNoomが、日本展開を加速しています。19日のiOS8のリリースに合わせて、Appleの新しい健康管理ツール HealthKitと連携した大幅アップデートを発表しました。Google Playの健康カテゴリーではずっとTop Grossingの一位を維持しているNoomですが、今回のアップデートでiOSのアプリもAndroidと同じレベルに充実しました。iPhone6をゲットしたみなさんぜひNoomをお使いください。また、今回ニフティさんと連携して、スポーツジムとの共同キャンペーンやイベントなども開催します。

「食事Airbnb」のEatWit、「エンタープライズARプラットフォーム」のAugmate、「IoTプラットフォーム」のLeeoなどが新たに資金調達しました。

EatWithは、旅行先でローカルの人が作る手料理ディナーにジョインできるというサービス。婚活ばやりの日本にもいいかも?

Augmateは、企業が自社の業務にGoogle Glassなどを導入する際のアプリケーション開発プラットフォーム。AR/VR領域のアプリ開発のスピードはかなり加速している感じがします。

 


資金調達

[Saas/動画] Placemeter
Series A (Sep 18, 2014; $6M) NEA, Qualcomm Ventures and Collaborative Fund
「スマートシティ」

[Commerce/食事] EatWith Media
Series A (Sep 18, 2014; $8M) Greylock Partners and Genesis Partners
「食事Airbnb」

[Saas/AR] Augmate
Seed VC (Sep 18, 2014; $2.8M) UPS Strategic Enterprise Fund, Rothenberg Ventures
「エンタープライズARプラットフォーム」

[Saas/IoT] Leeo
Series A (Sep 17, 2014; $37M) Scott Banister, Max Levchin, Formation 8
「IoTプラットフォーム」

[Service/医者] TelaDoc
Series F (Sep 19, 2014; $50.3M) KPCB, HLM Venture Partners, Cardinal Partners
「電話医療」

 


M&A

[Game/Developer] Mojang
$2.5B by Microsoft
「マインクラフト」

[Saas/CAD] GrabCAD
$100M by Stratasys
「CADファイル共有」

[Enterprise/モバイル] FeedHenry
$82M by Red Hat
「アプリ開発プラットフォーム」

[Enterprise/経費] Concur
$7.3B – $8.3B by SAP
「経費管理プラットフォーム」

IPO
[Commerce/B2B] Alibaba
Raised $21.8B; Valued at $167.6B
「中国最大B2Bマーケットプレイス」

最先端の技術調査、市場調査、戦略コンサルティングを行っています

スクラムベンチャーズは、年間1000社超の企業調査の実績をもとに、企業のご要望に合わせてコンサルティングやリサーチを行っています。