今週の注目5社:飛行機Uber / 個人認証 / ブロックチェーンHub / コンテンツ分析 / 医療データ

March 26, 2019 by Scrum Funding News
TAG:

今週も一週間の資金調達およびM&Aのニュースから、面白いシリコンバレーのスタートアップを5つピックアップして紹介します。

1.「飛行機Uber」Blackbird Air

[Service/航空] Blackbird Air
Series A ($10M) New Enterprise Associates

ユーザーと飛行機・パイロットをマッチングしてくれるアプリ。

ユーザーはアプリで目的地を入力し、後は必要なサイズの飛行機とパイロットを選択するだけで予約が可能。現在700名のパイロットが在籍。”飛行機版Uber”とも言われ「自動車での移動をフライトに置き換える」ことを目指している。価格は需要に応じて変動するが、例えばサンフランシスコから車で4時間、価格は$110程度かかるTahoeへの移動が、1時間で値段は$120/シート。元Airbnbで現在NEAパートナーのJonathan Goldenがボードメンバーに。

2016年創業、本社はサンフランシスコ。New Enterprise Associates等から今回調達した$10Mは、チームの拡大およびユーザー・パイロット双方の獲得に活用する予定。

2.「個人認証」Passbase

[SaaS/認証] Passbase
Pre-Seed ($600K) Alphabet, Ernst & Young, Kleiner Perkins Caufield & Byers, Seedcamp, Stanford University and Upheaval Investments

オンラインでの本人確認を可能にするプラットフォーム。

顔認証やID認証を駆使することで、ウェブサイト、アプリで個人認証ができるプラットフォーム。顧客は数行のコードを埋め込むだけで、エンドユーザーに対して銀行レベルの本人確認を数分で実現できるという。GDPRにも準拠。価格は1件の認証につき$1(1000件までは無料で利用可能)。ベータ版(非公表)のアーリーアクセスプログラムには、現在200社以上の企業が登録しているという。

2018年創業、本社はサンフランシスコ。Alphabet等から今回調達した$600Kは、引き続き開発費用に活用する予定。

3.「ブロックチェーンHub」Tendermint

[SaaS/ブロックチェーン] Tendermint
Series A ($9M) 1confirmation, Bain Capital and Paradigm

ブロックチェーンの相互運用を可能にするコンセンサスアルゴリズム。

ブロックチェーンのスケーラビリティ問題を解決するために開発されたアルゴリズム。ビットコインやイーサリアムなど異なるブロックチェーン間でも相互運用(トークンを交換)可能。毎秒数千のトランザクションをサポートできるという。ブロックチェーンのインターネットを標榜しており、”Cosmos Hub”と呼ばれるスケーラブルな分散型ネットワークの構築を目指している。

2014年創業、本社はバークレー。Paradigm等から今回調達した$9Mは、引き続き開発および、チームの拡大に活用する予定。

4.「コンテンツ分析」StoryFit

[SaaS/コンテンツマーケ] StoryFit
Seed VC ($1.75M) Ascend Venture Capital, Bertelsmann Digital Media Investments, ff Venture Capital and Walt Winshall

出版社や映画・テレビ業界向けのコンテンツ分析プラットフォーム。

自然言語処理・機械学習を活用して、コンテンツ(製作中の映画・ドラマ・小説など)のストーリー分析やオーディエンス分析をしてくれる。登場人物の感情分析をして編集に関するインサイトを提示したり、購買履歴や人口統計などからターゲットとなる顧客を特定してくれる。数千もの映画コンテンツのスクリプトから登場人物の分析や視聴者の予測分析を行なっているという。

2015年創業、本社はオースティン(テキサス州)。ff Venture Capital等から今回調達した$1.75Mは、引き続きチームの拡大および開発費用に活用する予定。

5.「医療データ」TriNetX

[SaaS/臨床データ] TriNetX
Series D ($40M) Deerfield Management, F2 Ventures, ITOCHU Corporation, ITOCHU Technology Ventures, Merck Global Health Innovation Fund, Mitsui & Co. and MPM Capital

製薬企業向けの医療データサービス。

アメリカを含む世界17ヶ国、数百の医療機関の電子カルテ情報を集積したデータベースおよび、ゲノム解析サービスを提供。リアルタイムにアクセス可能な患者数は3億人以上に達し、臨床研究の効率化に寄与している。顧客はノバルティス・ファイザー・サノフィなどの大手製薬企業で、昨年の売上高は前年比200%成長。今後はAIを活用したデジタル臨床研究にも積極的に資金を活用するという。

2013年創業、本社はケンブリッジ(マサチューセッツ州)。Merck Global Health Innovation Fund等から今回調達した$40Mは、ヨーロッパ、アジア、南アメリカなどへの海外展開に活用する予定。

最先端の技術調査、市場調査、戦略コンサルティングを行っています

スクラムベンチャーズは、年間1000社超の企業調査の実績をもとに、企業のご要望に合わせてコンサルティングやリサーチを行っています。