割り勘、投げ銭、アプリ購入。SnapChatの決済サービス、SnapCash。

November 25, 2014 by Tak Miyata
TAG:

若者に圧倒的な人気を誇るメッセージングアプリSnapChatが、そのユーザ間で簡単にお金を送り合えるサービスSnapCashを、Squareと提携して開始することを発表しました。個人間の送金は近年急成長しており、今年5B USD、2019年には 17B USDの規模にまで成長すると言われています。

特に「アプリを使った送金」が急成長しており、PayPal傘下に入った人気アプリVenmoでは、2014年 3Qに700M USD (QoQ +50%)が送金されたとしています。送金相手にもアプリを入れてもらわなければならないVenmoやSquareCashに比べて、米国の若年層の半分以上が頻繁に使っていると言われるSnapChatのアドバンテージは小さくないはずです。

また、SnapChat上で人気を集めるInfluencerやプロモーションをするブランドなども急速に増えており、彼らに対する「投げ銭」や「アプリ購入」などでの利用も想定され、SnapChatにとっても大きな収入源になる可能性があります。

同様に、LINEも決済サービスLINE Payを発表していますが、「コミュニケーション」と「決済」の関係が今後どのように進化するか大いに注目したいです。

「アドレス帳マネジメント」のAccompani、「学生オンデマンド引越し」のCampus Bellhops、「家事代行」のAlfredなどが新たに資金調達しました。

Accompaniは、メール、ソーシャルメディアなどの情報からダイナミックにアドレス帳を整理してくれるステルスの会社です。この分野は過去たくさんのスタートアップが挑戦してきましたが、まだ決定版がないので大いに期待したいです。

Campus Bellhopsは、学生に引越しの手伝いを頼めるサービス、Alfredは家事全般を頼めるサービスです。どちらも目新しく聞こえませんが、「特定の固まりセグメントに特定のタスクを依頼する」、「バルクで仕事を依頼する」というタイプのオンデマンドクラウドソーシングは他にも適用可能なモデルな気がします。

 


資金調達

[Service/ソーシャル] Accompani
Series B (Nov 19, 2014; $15M) CRV, Cowboy Ventures and Iconiq Capital
「アドレス帳マネジメント」

[Marketplace/引越し] Campus Bellhops
Series A (Nov 19, 2014; $6M) Lowercase Capital, QueensBridge Venture Partners
「学生オンデマンド引越し」

[Service/家事] Alfred
Seed VC (Nov 18, 2014; $2M) Spark Capital, SV Angel and CrunchFund
「家事代行」

[Commerce/自動車] Shift Technologies
Series A (Nov 18, 2014; $23.8M) Draper Fisher Jurvetson, Highland Capital Partners
「オンデマンド中古車試乗」

[Content/ビデオ] Pluto.tv
Series A (Nov 20, 2014; $13M) US Venture Partners, Chicago Ventures
「ビデオアグリゲーションプラットフォーム」

 


M&A

[Saas/開発] RelativeWave
NA by Google
「プロトタイプ制作アプリ」

[Saas/分析] Swarm Mobile

NA by Groupon
「小売店向け店舗データ管理ソリューション」

最先端の技術調査、市場調査、戦略コンサルティングを行っています

スクラムベンチャーズは、年間1000社超の企業調査の実績をもとに、企業のご要望に合わせてコンサルティングやリサーチを行っています。