米国スタートアップの最新動向がわかる、経験豊富なベンチャーキャピタリストに質問できるプラットフォーム「Scrum Connect Online」利用社数50社を突破

March 22, 2021 by Press Release
TAG:

2021年3月23日 スクラムスタジオ株式会社

スクラムスタジオ株式会社(代表取締役社長:髙橋正巳)が運営する米国スタートアップ情報プラットフォーム「Scrum Connect Online」の利用社数が、サービス開始から約8ヶ月で50社を超えました。

「Scrum Connect Online」は、ベンチャーキャピタリストが厳選した米国の最新テック関連ニュース、スタートアップの資金調達情報、米国スタートアップのデータベースに日本語でアクセスでき、弊社の紹介によりスタートアップと実際に繋がることもできるプラットフォームです。

2020年5月のサービス開始以降、コンテンツや機能の拡充を図ってきました。例えば、ベンチャーキャピタリストが旬のトピックに関して解説する動画の配信や、会員同士が交流できるオンラインサロンといった取り組みも新たに開始しています。各会員が関心のある内容を閲覧しやすいよう、タイムラインをパーソナライズできる機能もリリースしました。

ご興味がある方には、サービスの詳細を実際の画面をご覧いただきながら説明させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

【ご利用いただいている企業】

【利用者の声】
●生活者の皆様に新たな価値を提供するため、最新の技術・ビジネスモデルの動向調査と新規商品の企画立案を進めています。イノベーションの最先端である米国スタートアップの動向をタイムリーに入手できるだけでなく、注目スタートアップの技術的背景や起業家・投資家情報について現地キャピタリストに気軽に相談できる場としてScrum Connect Onlineを活用しています。
(大正製薬株式会社 フロンティア・リサーチ・センター長 西村 友裕)

●IHIグループでは、新しい事業の創出を目指して、シリコンバレーで最新情報の収集やPoC支援を行っています。投資家視点で選ばれた情報は私達のアンテナを広げるのに役立っています。特に自社の事業領域よりもその周辺領域に視野を広げる手段として、価値を見出しています。また、投資家と直接やり取りできる点にも強い魅力を感じています。
(IHI Americas Inc. Senior Vice President, Business Incubation Department, Business Development Division 溝内 健太郎)

●三洋化成の米国拠点であるSANAMコーポレーションは、自社の領域である素材関連以外の情報収集に苦労していました。Scrum Connect Online では、シリコンバレーのベンチャーキャピタルが注目している話題をタイムリーにキャッチでき、非常に役に立っています。特定の分野に精通したベンチャーキャピタリストと議論もできて、勉強になっています。シリコンバレー出張が難しい今、ありがたいです。
(SANAMコーポレーション Innovation Manager 田邊 史行)

●NISSHO ELECTRONICS USA Corporationは、スタートアップのテクノロジーを活用し、日本企業と共に新規事業共創の実現を目指しています。新型コロナウイルスの影響もあり、先の予想が難しい中、良質な情報を厳選し提供してくれる Scrum Connect Online を情報ソースの1つとして活用中です。最も魅力的なのは、興味を持ったスタートアップについて、担当の投資家と直接やり取りができる点です。
(NISSHO ELECTRONICS USA Corporation President & CEO 榎本 瑞樹)

●野村総合研究所は、2016年よりシリコンバレーに社員を派遣し、有望ベンチャー企業の調査、および日系企業のお客様と一緒にPoCを実施し、将来のイノベーションに繋がるビジネスの立ち上げを目指して活動してきました。コロナ禍で対面での活動が制限される中、Scrum Connect Onlineにより最新スタートアップ情報やWith/Afterコロナを見据えた各種ソリューションを得られることは大変貴重です。
(株式会社野村総合研究所金融ITイノベーション事業本部主席 桝田 秀芳)

●日立ソリューションズがシリコンバレー拠点を設けて15年近くになります。調査対象の領域は広がり、かつ1社に対する評価・考察もより深く行う必要があるなど、駐在メンバーではカバーしきれない部分も出てきました。Scrum Connect Onlineでは、そうした弊社の調査領域にマッチしたスタートアップの情報を、投資メンバーのコメント付きでタイムリーに入手でき、不明な点は質問も出来ます。スピーディーに質の高い情報を得ることで、活動の効率化ひいては活性化に繋げています。
(Hitachi Solutions America, Ltd. Business Development and Alliance Group Director 北林 拓丈)

●豊田通商Nexty Electronicsのシリコンバレー事務所では、北米を中心とした地域でユニークで優れた技術を持ったベンチャー企業の探索を行い、新規事業開発を進めております。シリコンバレーのVCの目線でピックアップされた最新情報はいつも興味深く、気になる企業とは面談もお願いしています。単なるベンチャー情報サイトではなく、スクラムの投資メンバーと直接コミュニケーションでき、様々な相談や依頼が出来ることが大きな特徴だと思います。
(Toyota Tsusho Nexty Electronics America, Inc., San Jose Branch, Branch Manager 中城 正信)

●モルフォでは、高度な画像処理技術をスマートフォンや半導体メーカに、AIを駆使した画像認識技術をモビリティ分野や産業IoT分野へ提供しています。Scrum Connect Onlineを介して、技術の実用化で先行する米国テック業界のトレンドからニーズの大きな潮流を把握しています。またスタートアップのユニークな技術活用アイデアやビジネスモデルから、当社の新たな技術適用機会のヒントを得たりと、Scrum Connect Onlineの情報を元に社内で議論の場を生み出しています。
(Morpho, Inc. Co-Founder / COO 小長井 千晶)

●サービスの企画段階からお話しをいただき、ユーザーのフィードバックを即改善に繋げるスピード感と徹底したユーザーファーストの姿勢をはじめとして多くを学ばせて貰っています。
(SB Telecom America, Director of Business Development 中村 浩一郎)

●NECソリューションイノベータでは、北米の先進的なスタートアップとの協業により、お客様にとって価値あるソリューションを提供すべく新規事業開拓を行っております。当社のニーズに合ったスタートアップをタイムリーに御紹介いただき、かつ、プラットフォーム上でコミュニケーションを取ることが出来るScrum Connect Onlineは、とても頼りになる存在です。また、フィードバックを多く取り入れ、機能強化などを含めたサービス改善を続けられている点にも、とても魅力を感じています。
(NECソリューションイノベータ株式会社 エグゼクティブフェロー 八尋 美徳)

【Scrum Connect Onlineについて】
Scrum Connect Onlineは、米国のテック関連ニュース、スタートアップの資金調達情報、米国スタートアップのデータベースに日本語でアクセスでき、弊社の紹介によりスタートアップと実際に繋がることもできるプラットフォームです。

【スクラムスタジオ株式会社について】
日本企業とグローバルスタートアップの新規事業創出を手掛けるスクラムスタジオ株式会社は、オープンイノベーションの手法を活用し、各業界を代表する大企業パートナーとスタートアップとの共創を支援する「グローバル・アクセラレーター・プログラム」や、ジョイントベンチャーによる大企業のスピンアウト起業といった「インキュベーション事業」を行っています。また米国から最新のスタートアップ&テック情報をお届けするオンラインプラットフォーム「Scrum Connect Online」も運営しています。スクラムスタジオ株式会社は、日本企業と世界中のスタートアップとの新たな事業、価値創造をドライブします。

会社名 : スクラムスタジオ株式会社
代表者 : 代表取締役社長 髙橋 正巳
本社所在地: 東京都渋谷区
設立日 : 2020年8月
業務内容 : 新規事業創出スタジオ事業、オンラインプラットフォーム事業
URL :https://scrum.vc/ja/studio/

【プレスリリースに関する問い合わせ先】
スクラムスタジオ株式会社
担当: 三浦
Email: akane@scrum.vc

【Scrum Connect Onlineサービスについてのお問合わせ先】
スクラムスタジオ株式会社
担当:大嶋
E-mail: saki@scrum.vc

ブログの更新情報をメールでお届けしています。

米国のスタートアップトレンドやテック情報、スクラム主催のイベント情報をメールでお届けしています。お気軽にご登録ください。

でも情報発信しています。