今週の注目5社:健康食品D2C / 動画制作SaaS / 超音速飛行機 / インクルーシブデザイン / 観測データ分析

November 10, 2020 by Scrum Funding News
TAG:

一週間の資金調達およびM&Aのニュースから、面白い米国のスタートアップを5つピックアップして紹介します。

1.「健康食品D2C」The Naked Market

[Commerce/フード] The Naked Market
Seed VC ($6M) Sequoia Capital, Holtzbrinck Ventures, Liberty Venture Partners, Integrated Capital, NFQ Capital, BEB Capital, and Rick Rieder

手軽に食べられる健康食品を手がけるD2Cスタートアップ。

プレミアムフルーツから作られたアサイースムージーボウルや、高タンパクのロティサリーチキンチップス、アボカドスナックなどの健康食品を展開。直近では、スムージーに代わる高タンパク質、低炭水化物の朝食ドリンク「Project Breakfast」も発売開始。ミレニアル世代をターゲットにした新しい食品ブランドを目指す。今後はさらに5つの製品をローンチ予定という。

2019年創業、本社はサンフランシスコ。Sequoia Capital等から今回調達した$6Mは、製品ラインナップの拡充に活用する予定。

2.「動画制作SaaS」InVideo

[Service/動画] InVideo
Series A ($15M) Tiger Global Management, RTP Global, Sequoia Capital India, Hummingbird Ventures, and Base Partners

動画制作・編集プラットフォーム。

ドラッグ&ドロップで操作できる直感的なインターフェースと豊富なテンプレートで、誰でも簡単にプロレベルの動画を制作可能なプラットフォーム。Facebook、Instagram、YouTubeなどに対応。月額10ドルから利用でき、ローンチから一年足らずで80万人以上のユーザーが動画を制作。AT&Tやソニー・ミュージック、Reuters、CNN、CNBCといった大手ニュースメディアも利用しているという。

2017年創業、本社はサンフランシスコ。Sequoia Capital等から今回調達した$15Mは、サービスの拡大に活用する予定。

3.「超音速飛行機」Hermeus

[HW/航空機] Hermeus
Series A ($16M) Khosla Ventures, Canaan Partners, Bling Capital, and Revolution Rise Of The Rest Seed Fund

超音速飛行機を開発するスタートアップ。

マッハ5(音速の5倍)の速さの航空機を開発中。実現すると現在7時間程度かかるニューヨーク〜ロンドン間を90分で移動できるという。開発には全体で10年を要するが、今年初めにサブスケールエンジン(プロトタイプ)のデモンストレーションに成功。今後はフルスケールのエンジン開発に着手する模様。アドバイザリーボードには、Blue OriginやLockheed Martinの元エグエクティブが名を連ねる。直近では、アメリカ政府・空軍とも契約し、エアフォースワン(大統領専用機)にも将来利用される予定。

2018年創業、本社はアトランタ。Canaan Partners等から今回調達した$16Mは、引き続き開発費用に活用する予定。

4.「インクルーシブデザイン」Stark

[SaaS/デザイン] Stark
Seed ($1.5M) Indicator Ventures

ダイバーシティ&インクルージョンを実現するデザインツール。

デザイナーや開発者向けに、視覚障がい者をはじめ異なる色覚特性を持つ人に配慮したデザインになるように色の編集(コントラストチェック)などを提案してくれるデザインツール。Microsoft、Oscar Health、Instagram、Pfizer、Volkswagen、Dropboxなどを顧客に持ち、デザイナーやエンジニア、プロダクトマネージャーなどユーザーはすでに30万人にのぼるという。

本社はニューヨーク。Indicator Ventures等から今回調達した$1.5Mは、引き続き開発費用に活用する予定。

5.「観測データ分析」Slingshot Aerospace

[Enterprise/航空宇宙] Slingshot Aerospace
Series B ($8M) Okapi Venture Capital, Techstars, Undisclosed Angel Investors, ATX Venture Partners, and Revolution Rise Of The Rest Seed Fund

地球および宇宙からのデータを収集・分析するプラットフォーム。

衛星、飛行機、ドローン、地上のセンサーなどから収集した様々な観測データを、コンピュータービジョンを活用して分析し可視化するプラットフォーム。すでにNASA、アメリカ空軍、ボーイングなどの航空宇宙・防衛関係の顧客を持つ。また、2019年に設置されたアメリカ宇宙軍には、宇宙空間での訓練のためのVRシミュレーションシステム開発に協力しているという。

2017年創業、本社はエル・セグンド(カリフォルニア州)。Okapi Venture Capital等から今回調達した$8Mは、エンジニアなどチームの拡大に活用する予定。

Scrum Connect Online なら、今回紹介した注目5社についてさらに詳しく知ることができます。スタートアップに精通した弊社のベンチャーキャピタリストに、スタートアップの詳細や資金調達状況、市場概況について日本語で質問できます。Scrum Connect Onlineは、独自の情報提供に加え、プロに相談でき、スタートアップと繋がれるプラットフォームです。

ブログの更新情報をメールでお届けしています。

米国のスタートアップトレンドやテック情報、スクラム主催のイベント情報をメールでお届けしています。お気軽にご登録ください。