今週の注目5社:ゲームコーチング / 服薬管理 / 仮想通貨ディーラー / Liイオン電池 / 金融機関向けブロックチェーン

August 28, 2018 by Scrum Funding News
TAG:

今週も一週間の資金調達およびM&Aのニュースから、面白いシリコンバレーのスタートアップを5つピックアップして紹介します。

 1.「ゲームコーチング」Visor

[SaaS/ゲーム] Visor
Series A ($4.7M) Accel, Afore Capital, Jeffrey Rosen, John Graham, NextGen Venture Partners, Paul Buchheit, Paul Levine, Ruchi Sanghvi, South Park Commons and Y Combinator

ゲーム中のプレイヤーに対するコーチングツール。

ゲーム中のプレイ映像をリアルタイムで分析し、改善点をアドバイスしてくれる。例えば、バトルゲームの場合、「仲間を助ける」などの戦況に応じたアドバイスをオーバーレイ形式で画面に表示してくれる。ゲーム終了後にはパフォーマンスをダッシュボード形式で表示。ベータ版がリリースされているシューティングゲームの「オーバーウォッチ」では、約15万以上のデータポイントを分析している。

2017年創業、本社はサンフランシスコ。Accel等から今回調達した$4.7Mは、引き続き開発費用に活用する予定。

2.「服薬管理」Sempre Health

[Service/ヘルスケア] Sempre Health
Series A ($8M) Rethink Impact and Social Capital

服薬治療を適正化するためのサービス。

医師の処方箋通りに継続的に服薬することで、薬を安く購入できるサービス。例えば、通常$30する薬が、適正なタイミングで薬を取りにいくことで$10に値下げされる。無くなりそうになると、メッセージ(SMS)で通知してくれる仕組み。健康的かつ適正な治療により、トータルでの医療費削減を目指している。4月には、Novo Nordiskとの提携も発表され、パイロットプログラムのために1万人の糖尿病患者を募集している。

2015年創業、本社はサンフランシスコ。Social Capital等から今回調達した$8Mは、引き続きサービス開発に活用する予定。

3.「仮想通貨ディーラー」SFOX

[Service/仮想通貨] SFOX
Series A ($22.7M) Blockchain Capital, Danhua Capital, Digital Currency Group, Khosla Ventures, Mark Britto, Nathan Blecharczyk, Social Capital, SV Angel, Tribe Capital, Upside Partnership and Y Combinator

機関投資家向けの仮想通貨投資プラットフォーム。

世界中の仮想通貨取引所をネットワークで結ぶことで、仮想通貨の取引価格に影響を与えることなく大量取引を実現している。顧客は主に機関投資家だが、顧客数は今年だけで12倍に拡大しているとのこと。既に$9B以上の取引額を処理している。Airbnb共同創業者のNathan Blecharczykも今回のラウンドで投資しており、注目のスタートアップ。

2014年創業、本社はサンフランシスコ。Social Capital等から今回調達した$22.7Mは、採用及び、仮想通貨の資産運用サービスの展開に活用する予定。

4.「Liイオン電池」Sila Nanotechnologies

[HW/バッテリー] Sila Nanotechnologies
Series D ($70M) Amperex Technology, Bessemer Venture Partners, In-Q-Tel, next47, Samsung Electronics and Sutter Hill Ventures

シリコン素材を活用した次世代リチウムイオン電池。

従来のリチウムイオン電池に比べ、40%エネルギー性能を向上させることができる。また、既存の工場で生産可能なため、低コストで大量生産ができることも強み。今年の終わりまでに最初の製品をローンチ予定とのこと。2018年3月には、BMWとの業務提携も発表しており、次世代の電気自動車に搭載される予定。Teslaの元社員でRoadsterのバッテリー開発に従事していたGene Berdichevskyが創業。

2011年創業、本社はアラメダ(カリフォルニア州)、現在の従業員は100名。Sutter Hill Ventures等から今回調達した$70Mは、引き続き、開発・製造に活用する予定。

5.「金融機関向けブロックチェーン」Axoni

[SaaS/金融] Axoni
Series B ($32M) Andreessen Horowitz, Citigroup, Coatue Management, Digital Currency Group, F-Prime Capital, Franklin Templeton Investments, Goldman Sachs, J.P. Morgan Chase & Co., NEX Group, Nyca Partners, Wells Fargo & Company and Y Combinator

金融機関向けブロックチェーンインフラ。

次世代のブロックチェーン・プラットフォームの基盤となるAxCoreを開発している。アメリカの証券保管振替機関であるDTCCと提携し、11兆ドルともいわれるクレジット・デリバティブ市場に移行させる予定。ゴールドマンサックス、シティ、ウェルズファーゴ、JPモルガンなど、多くの金融機関とパートナーシップを結ぶことで、今後さらに開発を加速させるとのこと。

2013年創業、本社はニューヨーク。Goldman Sachs等から今回調達した$32Mは、引き続き開発費用に活用する予定。

最先端の技術調査、市場調査、戦略コンサルティングを行っています

スクラムベンチャーズは、年間1000社超の企業調査の実績をもとに、企業のご要望に合わせてコンサルティングやリサーチを行っています。