今週の注目5社:オーガニック冷凍食品 / 人工母乳 / 再突入カプセル / D2Cブランドインキュベーション / サロン向け予約管理SaaS

December 3, 2021 by Scrum Funding News

一週間の資金調達およびM&Aのニュースから、注目の米国スタートアップを5社厳選して紹介します。

1.「オーガニック冷凍食品」Daily Harvest

[Commerce/フード] Daily Harvest
Series D ($77M) Lightspeed Venture Partners, and Lone Pine Capital

オーガニック食材を使った冷凍食品のデリバリーサービス。

スムージー用に冷凍された材料がカットされた状態で配達されるため、30秒でビタミンたっぷりのスムージーを作ることができる。スムージーに加え、スープやアーモンドミルク、植物性のアイスクリームなどもラインナップに加えられている。来年には、試食体験をメインとした初の実店舗をシカゴに出店予定。コロナ禍でデリバリー需要が拡大し、昨年の売上高は約$250M。今回の資金調達によるバリュエーションは$1.1Bと、ユニコーン企業の仲間入り。

2015年創業、本社はニューヨーク。Lone Pine Capital等から今回調達した$77Mは、製品ラインナップの拡充に活用する予定。

2.「人工母乳」Helaina

[Biotechnology/フェムテック] Helaina
Series A ($20M) Barrel Ventures, Gabrielle Union, Hannah Bronfman, Matt Rutler, Plum Alley, Primary Venture Partners, Siam Capital, Spark Capital, Tom Williams, and Undisclosed Investors

人工母乳を製造するフェムテックスタートアップ。

微生物を活用する精密発酵技術により、母乳と同等レベルの免疫力を持つ機能性タンパク質の製造を目指している。最初の製品として、従来の調製粉乳とは異なり、ウイルスなどにも免疫効果を持つ乳児用粉ミルクを開発中。現在、ニューヨークのラボで独自の技術を活用して、微生物を生産・発酵させ、免疫機能のテストを実施しているという。

2019年創業、本社はニューヨーク。Spark Capital等から今回調達した$20Mは、引き続き製品開発に活用する予定。

3.「再突入カプセル」Inversion Space

[HW/スペース] Inversion Space
Seed VC ($10M) David Hodge, Embedded Ventures, FundersClub, Kyle Vogt, Liquid 2 Ventures, Spark Capital, and Y Combinator

宇宙から地球に貨物を運ぶための再突入カプセル。

「Arc」と呼ばれる再突入カプセルは、直径4フィート(約120センチ)のサイズで従来の手法よりも低コストで貨物を宇宙から地球に戻すことができるという。カプセルは再利用可能で、貨物を宇宙ステーションまで運び、再び地球に持ち帰ることが可能。元SpaceXのエンジニアなどにより設立され、2021年夏のY Combinatorのデモデーに参加した注目スタートアップ。

2021年創業、本社はロサンゼルス。Spark Capital等から今回調達した$10Mは、引き続き開発費用に活用する予定。

4.「D2Cブランドインキュベーション」Heyday

[Service/EC] Heyday
Series C ($555M) General Catalyst, Khosla Ventures, Premji Invest, The Raine Group, and Victory Park Capital

ECブランドのインキュベーションプラットフォーム。

Amazonをはじめとするマーケットプレイスでサービスを展開するD2Cブランド向けに、インキュベーションや買収など事業規模を拡大するためのサービスを提供。現在15のブランドを抱えており、EC市場における次世代のP&Gやユニリーバの育成を目指しているという。今回の資金調達によるバリュエーションは$1Bを超え、ユニコーン企業の仲間入り。

2020年創業、本社はサンフランシスコ。General Catalyst等から今回調達した$555Mは、チームおよびサービスの拡大に活用する予定。

5.「サロン向け予約管理SaaS」GlossGenius

[SaaS/ビューティ] GlossGenius
Series A ($16.4M) Aman Narang, Bessemer Venture Partners, Chris Comparato, Robert Murphy, Tobias Lutke, and Undisclosed Angel Investors

サロンやスパ向けの予約および顧客管理プラットフォーム。

サロンやスパを運営するビューティープロフェッショナル向けに、オンライン予約システムから支払処理、マーケティングまで一箇所で管理できるオールインワンプラットフォーム。サービス履歴は自動的に保存され、分析レポートも提供してくれる。価格は月額$24〜。これまでに当社のプラットフォームで取引された金額は$1Bを超えるという。

2016年創業、本社はニューヨーク。Bessemer Venture Partners等から今回調達した$16.4Mは、サービスおよびチームの拡大に活用する予定。

Scrum Connect Online なら、今回紹介した注目5社についてさらに詳しく知ることができます。スタートアップに精通した弊社のベンチャーキャピタリストに、スタートアップの詳細や資金調達状況、市場概況について日本語で質問できます。Scrum Connect Onlineは、独自の情報提供に加え、プロに相談でき、スタートアップと繋がれるプラットフォームです。

ブログの更新情報をメールでお届けしています。

米国の注目スタートアップ情報 テックトレンド スクラムベンチャーズの投資先インタビュー
などをブログで発信しています。合わせてメールでもお届けしていますので、お気軽にご登録ください。

ニュースレター登録

でも情報発信しています。