今週の注目5社:スマートオーブン / フリーランス向けモバイル銀行 / カーボンリサイクル / 音声認識API / 営業支援SaaS

June 15, 2020 by Scrum Funding News
TAG:

一週間の資金調達およびM&Aのニュースから、面白い米国のスタートアップを5つピックアップして紹介します。

1.「スマートオーブン」Tovala

[HW/フード] Tovala
Series B ($20M) Comcast Ventures, Finistere Ventures, Gordon Segal, NewStack Ventures, Origin Ventures, OurCrowd, Pritzker Group Venture Capital, Rich’s and University of Chicago

スマートオーブンとミールキットの宅配サービス。

専用のスマートオーブンと半調理済みのミールキットを組み合わせた食材宅配サービス。同梱されている調味料などを加えてスマートオーブンに食材を入れ、パッケージに印刷されているQRコードをスキャナーにかざすと、レシピデータがスマートオーブンにダウンロードされ、20分程で自動調理される仕組み。毎週14の新メニューが追加される。Beyond Meatと提携し、代替肉を使ったメニューも提供。価格はオーブン$299、ミールキットが1食あたり$11.99。すでに100万回以上の食事を提供。

2015年創業、本社はシカゴ。Finistere Ventures等から今回調達した$20Mは、生産能力とチームの拡大に活用する予定。

2.「フリーランス向けモバイル銀行」Lili

[Service/金融] Lili
Seed VC-II ($10M) AltaIR Capital, Foundation Capital, Group 11, Primary Venture Partners and Torch Capital

フリーランス向けのチャレンジャーバンク。

経費のリアルタイムでのトラッキングや財務分析ツール、所得税などの税務管理機能を備えたオールインワンのデジタルバンキングサービス。最低預金残高や口座手数料などはかからない。VISAと提携し、ユーザーにはビジネスクレジットカードが提供されるが、その手数料のみを収益源としている。ユーザーは経費処理や税務申告などにかかる時間を最大60時間短縮でき、1年間に平均$1700節約できるという。すでに数万人のフリーランスに利用されている 。創業者は以前、イスラエルでチャレンジャーバンク「Pepper」を設立したシリアルアントレプレナー。

2018年創業、本社はニューヨーク。Group 11等から今回調達した$10Mは、顧客基盤の拡大および、製品開発、チームの拡充に活用する予定。

3.「カーボンリサイクル」LanzaTech

[Others/リサイクル] LanzaTech
Series F ($50M) All Nippon Airways Trading, Mitsui & Co. and Suncor Energy, U.S. Department of Energy

カーボンリサイクル技術の開発。

製鉄所や製油所などの排ガス(CO2やNOxなど)からエタノールを製造する世界で唯一のガス発酵技術。バクテリアを活用することで、エタノールからバイオジェット燃料や100種類以上の化学物質を生成できるという。日本からは三井物産やANAも出資しており、共同でバイオジェット燃料の新会社「LanzaJet」を設立。まずは、毎年1,000万ガロン相当の航空用燃料を生産可能なパイロット施設を建設予定という。

2005年創業、本社はスコーキー(イリノイ州)。ANA等から今回調達した$50Mは、バイオジェット燃料の製造(パイロット)拠点の建設などに活用する予定。

4.「音声認識API」DeepGram

[SaaS/AI] DeepGram
Series B (NA) In-Q-Tel

企業向けの高精度な自動音声認識ソリューション。

エンドツーエンドのディープラーニング音声認識プラットフォームを提供。複数のアクセントや言語など複雑な音声データの解析にも使用できる。GoogleやAmazonなどの他製品を比較し、精度は30%向上、処理スピードは200倍早いという。柔軟なAPIにより、企業はカスタマーサポートや営業活動、ビデオ/電話インタビューをリアルタイムで文字起こしが可能となり、検索もできる。

2015年創業、本社はサンフランシスコ。In-Q-Tel等から今回調達した資金は、引き続きサービスの拡大に活用する予定。

5.「営業支援SaaS」ZoomInfo

[SaaS/データ] ZoomInfo
$8.2B

営業向けの顧客管理プラットフォーム。

顧客情報のデータベースに加え、見込み客リストを自動作成したり、優良顧客を自動的に分析しスコアリングしてくれる営業支援SaaS。AIを活用し、顧客情報を自動的に更新するため、いつでも最新の顧客情報を入手することが可能。データベースに登録されている企業数はすでに約1400万社に達し、個人情報も1.2億件登録されている。SlackやFacebook、コカコーラなど顧客数は約1.5万社以上。

2006年創業、本社はバンクーバー(ワシントン州)。今回ナスダックに上場した。上場初日の株価は$34と62%上昇し、ここ10年で最大の上げ幅を記録。

ブログの更新情報をメールでお届けしています。

米国のスタートアップトレンドやテック情報、スクラム主催のイベント情報をメールでお届けしています。お気軽にご登録ください。