今週の注目5社:デリバリーコンビニ / AI合成音声 / オンデマンド消費者調査 / マットレスD2C / 顧客インサイト

February 19, 2020 by Scrum Funding News
TAG:

今週も一週間の資金調達およびM&Aのニュースから、面白い米国のスタートアップを5つピックアップして紹介します。

1.「デリバリーコンビニ」Foxtrot

[Service/デリバリー] Foxtrot
Series B ($17M) Barshop Ventures, Bluestein & Associates, Collaborative Fund, Fifth Wall Ventures, Imaginary Ventures, Lerer Hippeau Ventures, M3 Ventures, University of Chicago, Wasson Enterprise and Wittington Ventures

デリバリー付きのコンビニエンスストア。

店舗内で購入するコンビニ機能とアプリで注文するデリバリーサービスを組み合わせた新しいリテール店舗。商品はクラフトビール、ワイン、日用品、サンドイッチやコーヒーなどの食品、800種類以上と品揃えも多彩。アプリで注文すると1時間以内に商品を配達してくれる。売上高は前年対比2倍で成長。オンラインが占める割合は50%で、ロイヤルカスタマーの1ヶ月の平均ショッピング回数は10回という。

2013年創業、本社はシカゴ。Imaginary Ventures等から今回調達した$17Mは、引き続きサービスエリアの拡大に活用する予定。

2.「AI合成音声」Respeecher

[Service/音声] Respeecher
Series A ($1.49M) ff Venture Capital

他人の声を自分の声に合成できる技術。

独自のディープラーニング(AI)技術を使用して、高品質の合成音声を作成するスタートアップ。例えば、自分の発言を有名人などの他人の声に変えながら発言することができるという。そのため、少人数でも多数のナレーションや吹き替えを作成できる。また、コールセンターでの回答を全て同じ声で回答するなどの用途を見込んでいるという。Techstarsの2019年のプログラムに参加。

2017年創業、本社はシアトル。ff Venture Capital等から今回調達した$1.49Mは、引き続き開発費用に活用する予定。

3.「オンデマンド消費者調査」Suzy

[Marketing/サーベイ] Suzy
Series C ($12M) Alta Equity Partners, Bertelsmann Digital Media Investments, Foundry Group, Thirty Five Ventures, Triangle Peak Partners and Tribeca Venture Partners

リアルタイムの消費者調査プラットフォーム。

消費者調査のツールと独自の消費者ネットワークを組み合わせて、数分で質の高い顧客分析結果を提供。100万人以上の消費者を常時抱え、顧客はリアルタイムで質問などのアクセスが可能という。既に、Kraft Heinz、Johnson & Johnson、Chipotle、Citibank、Nestléなど200以上のブランドを顧客にもつ。2018年のSXSWでのローンチから、少なくとも5億件以上のSuzyによる消費者調査の回答がデータ駆動型マーケティングの意思決定に活用されている。

2009年創業、本社はニューヨーク(2017年にCrowdTapからSuzyに名称を変更)。Bertelsmann Digital Media Investments等から今回調達した$12Mは、新製品の開発に活用する予定。

4.「マットレスD2C」Casper

[Commerce/マットレス] Casper
$100M at $475M

マットレスや枕のオンライン販売サービス。

洗練されたマットレスを自宅まで専用ボックスで郵送してくれる。送料および返品は無料。100日間の無料トライアルと10年間の保証も付いている。枕やベッドフレーム、睡眠時専用のライトなど、「スリープエコノミー」と呼ぶ寝具用品のラインナップを拡大。現在、アメリカやカナダなどに60以上の実店舗も展開するほか、Targetなどの大手小売業者にも商品を納入している。

2014年創業、本社はニューヨーク。今回ニューヨーク証券取引所に上場した。

5.「顧客インサイト」Retina.ai

[Marketing/顧客分析] Retina.ai
Seed VC ($2.5M) CrossCut Ventures

顧客分析(LTV)のプラットフォーム。

独自のデータやアルゴリズムを活用してCustomer Lifetime Value(顧客生涯価値)を算出してくれるプラットフォーム。Facebook・Slack・Tableau・Looker・AWSなどと統合し、最も価値の高い顧客を分析・特定してくれるためデータ駆動型のマーケティングが可能。既に、Dollar Shave ClubやMadison ReedなどのEC企業を顧客にもつ。

2017年創業、本社はサンタモニカ。CrossCut Ventures等から今回調達した$2.5Mは、引き続きサービスの拡大に活用する予定。