今週の注目5社:店舗シェアリング / オンライン処方箋 / 金融機関向け分散型台帳 / 小型・軽量レーダー / 就活支援

June 5, 2017 by Scrum Funding News
TAG:

今週も一週間の資金調達およびM&Aのニュースから、面白いシリコンバレーのスタートアップを5つピックアップして紹介します。

1.「店舗シェアリング」Bulletin

2017-06-0304

[Marketplace/リテール] Bulletin
Seed VC-II ($2.2M) Afore Capital, Flybridge Capital Partners, Kevin Hale, Kleiner Perkins Caufield & Byers, Liquid 2 Ventures, Tim Draper and Y Combinator

実店舗を持たないオンラインブランドが店舗スペースをレンタルできるサービス。

リテール業界のWeWorkを自称する。実店舗を持たないオンラインブランドなどが、リース契約などのコミットメントなしで、Bulletinが運営する店舗内のスペースを月次で借りることができる。ユーザーは様々なサイズに区切られたスペースを選択し、どの商品をどこに陳列するかや、価格やブランド名も自分で決め、独自の方法で販売できる(但し、販売員はBulletinのスタッフ)。小売店舗モデルのテストに使う企業もあれば、新商品のローンチ時に活用する企業もある。売上の10%はニューヨークのPlanned Parenthoodに寄付されるとのこと。

2015年創業、本社はニューヨーク。Kleiner Perkins Caufield & Byers等から今回調達した$2.2Mは、今後9ヶ月間にニューヨークに3店舗、ロサンゼルスに2店舗、合計5つの新店舗をオープンするために活用する予定。

2.「オンライン処方箋」Lemonaid Health

2017-06-0305

[Service/ヘルスケア] Lemonaid Health
Series A ($11M) 415 Ventures, Adaptive Healthcare, Correlation Ventures, Hikma Ventures, Novartis Venture Funds and Vega Ventures

オンライン、オンデマンドで処方箋がもらえるサービス(アプリ)。

一回あたり$15で、関連する質問への回答と自分の写真を送るだけで、2時間以内に認定された専門医が内容をチェックし、問題なければ自分で選定した近隣の薬局に電子処方箋が届けられる。対象となる薬は、増毛やインフルエンザ、避妊薬、ニキビなど。かかりつけの医師がいれば、診療情報もシェアしてくれるとのこと。現在、4万8千人の専門医がおり、カリフォルニア、ニューヨーク、フロリダなど14の州で展開している。

2013年創業、本社はサンフランシスコ。Novartis等から今回調達した$11Mは、処方箋の取り扱い領域の拡大のために活用する予定。

3.「金融機関向け分散型台帳」R3

2017-06-0301

[Saas/金融] R3
Series A ($107M) Banco Bradesco, Bangkok Bank, Bank of America Merril Lynch, Bank of Montreal, Barclays Bank, BBVA, BM&FBOVESPA, BNP Paribas, BNY Mellon, Canadian Imperial Bank of Commerce, Citigroup, Commerzbank, Commonwealth Bank of Australia, Credit Suisse, CTBC Bank, Daiwa Securities Group, Danske Bank Group, Deutsche Bank, HSBC, ING, Intel Capital, Intesa Sanpaolo, Itau Unibanco Holding, Mitsubishi UFJ Financial Group, Mizuho Financial Group, Natixis, Nomura Holdings, Nordea Bank, Northern Trust Corporation, OP Financial Group, Ping An Insurance, Royal Bank of Canada, Royal Bank of Scotland Group, SBI Group, Scotiabank, Skandinaviska Enskilda Banken, Societe Generale Group , Sumitomo Mitsui Banking Corp, TD Bank Group, Temasek Holdings, U.S. Bancorp, UBS, Wells Fargo & Company and Westpac Group

金融業界におけるグローバルスタンダードの分散型台帳プラットフォーム。

ブロックチェーンの根幹ともいえる分散型台帳技術(DLT)の確立に向けたグローバルコンソーシアムの代表。コンソーシアムには世界各国の主要金融機関等80社以上が参加しており、参加する金融機関において、分散台帳技術の実証実験を進めるなど、同技術の金融サービスへの活用を推進している。既にシンガポール政府やカナダ中央銀行などの国営金融機関を顧客として獲得している。

2016年創業、本社はニューヨーク。SBIがリードインベスターを務め、Bank of Americaなど世界中の主要金融機関から今回調達した$107Mは、引き続きCordaと呼ばれる分散型台帳ソフトの開発に活用する予定。

4.「小型・軽量レーダー」Echodyne

2017-06-0302

[HW/レーダー] Echodyne
Series B ($29M) Bill Gates, Lux Capital, Madrona Venture Group, New Enterprise Associates, The Kresge Foundation and Vulcan Capital

接触や衝突を回避するための、小型で高精度な軽量レーダーシステム。

現在はドローン向けに開発されており、例えば、送電線や農地などを点検・監視する商用のドローンなどに搭載可能。「MESA」と呼ばれるレーダーシステムは、3km先の小型飛行機や750m先のドローン(DJI Phantom)を検知できるとのこと。将来的には、自動運転車やボート、ロボットなどへの利用も想定されている。ビルゲイツも出資者に名を連ねており、注目を集めている。

2014年創業、本社はワシントン。New Enterprise Associates等から今回調達した$29Mは、R&Dと生産能力の拡大(年間数百台から数千台規模へ)のために活用する予定。

5.「就活支援」Paragon One

2017-06-0303

[Service/キャリア] Paragon One
Seed VC ($1.9M) AltaIR Capital, Foundation Capital, Jeff Xiong, Jimmy Lai, Learn Capital, Liyuan Venture Capital, University Ventures and Y Combinator

オンラインでの就活支援(キャリアコーチング)サービス。

一流企業に就職したい学生と、ゴールドマンサックスやマッキンゼーといった各業界の第一線で活躍する社会人をキャリアアドバイザーとしてマッチングするサービス。無料の動画視聴に加え、有料サービスでは履歴書の添削や模擬面接といった個別のコーチングが受けられる。北米への留学生(中国人など)が主なユーザーとのことだが、大学の専攻や趣味、バックグランドなどを勘案しマッチングされる。現在160人のアドバイザーがおり、更に300人近くがウェイトリストとのこと。直近のY-Combinatorのバッチにも参加しており、受講生は100%の確率でインターンを獲得しているとのこと。

MIT出身者らによって2015年創業、本社はサンフランシスコ。Foundation Capital等から今回調達した$1.9Mは、引き続き事業拡大のために活用する予定。

最先端の技術調査、市場調査、戦略コンサルティングを行っています

スクラムベンチャーズは、年間1000社超の企業調査の実績をもとに、企業のご要望に合わせてコンサルティングやリサーチを行っています。