今週の注目5社:自転車シェア / コマースグローバル展開支援 / 農家向け決済代行 / ベッドリネンD2C / 子供向けソーシャルゲーム

March 23, 2017 by Scrum Funding News
TAG:

今週も一週間の資金調達およびM&Aのニュースから、面白いシリコンバレーのスタートアップを5つピックアップして紹介します。

1.「自転車シェア」LimeBike

2017-03-24 01

[Service/Mobility] LimeBike
Series A ($12M) Andreessen Horowitz, Danhua Capital, DCM Ventures, Free Wu, Gang Wang, IDG Capital Partners, Immersion Ventures, Jason Zeng and Stanford University

自転車シェアリングサービス。

アプリで近くにある自転車を見つけ、QRコードを活用して解錠するだけで利用できる。GPSや3G回線を活用することで、どこにでも乗り捨てることができる。他の一般的な自転車シェアリングとは異なり自転車ステーションに戻す必要はない。30分毎に$1で使用できる。広大な大学内や、企業内でも使用することを想定している。

2017年創業、本社はサンマテオ。Andreessen Horowitz等から今回調達した$12Mは、サービスのローンチ費用として活用する予定。

2.「コマースグローバル展開支援」Flow

2017-03-24 0 2

[Saas/E-Commerce] Flow
Series A ($13M) Bain Capital Ventures

ブランドや小売向けにグローバル展開を支援するプラットフォーム。

グローバルに拡販したい企業は、FlowのAPIを組み込むことでカタログ・価格・税金・為替などの表示をローカル用にカスタマイズできる。またグローバル展開を可能にする様々な決済方法や物流業者も選択できるように用意されている。カスタマーサービスの機能や販売実績等のデータ分析もリアルタイムで可能。

2015年創業、本社はニュージャージー。Bain Capital等から今回調達した$13Mは、引き続き開発費用として活用する予定。

3.「農家向け決済代行」Produce Pay

producepay

[Saas/Finance] Produce Pay
Debt ($70M) CoVenture

農家のキャッシュフロー改善のための決済代行サービス。

Producepayを通じて商品を出荷すると、翌日には農家に資金が振り込まれるサービス。最終的に利益が発生すれば、ProducePayの手数料を差し引いた金額が農家にも還元される。資金に加えデータも提供し、いつどこで何が売れたかを農家がリアルタイムに把握できる。家族経営の小規模農家の出荷先や販路を広めるべく、生産者と流通業者を繋ぐマッチングサービスも開始した

2014年創業、本社はロサンゼルス。今回Menlo Venturesなどから調達した$77Mは、サービスの拡大費用として活用する予定だという。

4.「ベッドリネンD2C」Brooklinen

sheets

[Commerce/Home] Brooklinen
Series A ($10M) FirstMark Capital

ベッドリネンのD2C。

高品質なシーツを自社で製造し、低価格で販売している。シーツ2枚と枕カバー2枚で$99〜から購入できる。ベッドシーツは急成長しているマットレスD2CのCasperの製品にも合うサイズに調整されている。イスラエルと米国間の貿易協定を活用し、イスラエルに生産拠点を置くことで22%のコスト削減を実現させている。既に、15万以上の顧客を持ち、今年度は$50Mの売上が予想されている。

2014年創業、本社はニューヨーク。FirstMark Capital等から今回調達した$10Mは、サービスや人員、生産規模の拡大、マーケティング費用として活用する予定。

5.「子供向けソーシャルゲーム」Roblox

2017-03-24 03

[Service/Social] Roblox
Series C ($92M) Index Ventures and Meritech Capital Partners

キッズ向けのソーシャルゲームプラットフォーム。

主に6-16歳の子供をダーゲットとし、4800万人の月間アクティブユーザーを誇る世界一の子供向けゲームプラットフォーム。高度なプログラミング知識がない子供たちでもカスタマイズ可能なゲームプラットフォームで、これまで2200万以上のゲームが作られているという。ゲーム内チャット機能や、プライベートメッセージ、グループなどの機能で友達とオンラインでコネクトできる。モバイル、コンソール、VR など様々な機種に対応している。

2005年創業、本社はサンマテオ。今回、Meritech Capital PartnersやIndex Venturesから$92Mを調達した。

最先端の技術調査、市場調査、戦略コンサルティングを行っています

スクラムベンチャーズは、年間1000社超の企業調査の実績をもとに、企業のご要望に合わせてコンサルティングやリサーチを行っています。