logo

Kidaptive は、Stanford大学との共同研究から生まれた子ども向けのiPad用教育アプリとしてスタートし、現在はそのベースとなっている「教育データプラットフォーム(Adaptive Learning Platform) 」を展開している会社です。 子どもたちが学力を強化したり、社会常識を学ぶことができるだけでなく、親側はアプリの利用を通じて子どもの強み&弱みを分析することができます。子どもの現状の能力が可視化されるため、強化すべきスキルを次のステップとしてアプリに取り入れることができる、パーソナライズ可能な学習プラットフォームです。