Categories for スクラムスタジオ

[Case Study] スクラムスタジオによるMiles(マイルズ)日本進出支援

September 12, 2022 by Scrum Staff

スクラムスタジオは、2021年に新規事業創出を行う「インキュベーション事業」において、海外スタートアップの日本進出を支援する事業を立ち上げました。第一弾として、米スタートアップ「Miles(マイルズ)」の日本における全面支援を行っています。 Milesは、商品やサービスがお得に使える特典や、寄付などに交換できる“マイル”を、世界中すべての移動でためることができるスマートフォ…

『SmartCityX』第1回ワークショップを開催し、5つの中長期テーマを発表〜多様な業種の大企業・自治体が生活者目線 / 社会課題起点で注力テーマを議論

February 7, 2022 by Scrum Staff

スクラムスタジオが主催する『SmartCityX』は、21年11月2日に二期目のプログラムを開始しました。日本郵便株式会社、日本航空株式会社、日本たばこ産業株式会社、石川県加賀市、神奈川県横浜市などが新たに加わり、計13社の大企業、7つの先進自治体が参画する形で、グローバルスタートアップの募集を行ってまいりました。 国内外のスタートアップから応募が寄せられる一方で、プログラ…

「未来の都市」をテーマにトヨタ・ベンチャーズとともにイベントを開催

December 20, 2021 by Scrum Staff

2021年11月サンフランシスコにて、スクラムベンチャーズは、トヨタ・ベンチャーズと共同で「未来の都市」をテーマにしたイベントを開催しました。パネルディスカッションには、ロサンゼルス、サンディエゴ、サンノゼのイノベーションオフィサーをはじめとする、スマートシティ分野のキーパーソンが登壇。気候変動、モビリティ、公平性など、都市が抱える主要な問題を中心に、イノベーションがどのよ…

スマートシティをテーマに日本の大企業と世界中のスタートアップと事業共創を目指すグローバル・オープンイノベーション・プログラム『SmartCityX』、1 年目の成果を発表(後編)

July 28, 2021 by Scrum Staff

前編から続く 日本では、大企業同士のコラボレーションも起こっている 続いて、説明されたのは日本の大企業同士や、地方自治体の新しいコラボレーションモデル。これらの新しいサービスが、SmartCityXがスタートしてからわずか1年足らずで生まれたというのは驚くべきことです。 一部のサービスはすでに実証実験を開始しています。 日本の大企業には資金も、十分なノウハウ、知識、アセット…

スマートシティをテーマに日本の大企業と世界中のスタートアップと事業共創を目指すグローバル・オープンイノベーション・プログラム『SmartCityX』、1 年目の成果を発表(前編)

July 28, 2021 by Scrum Staff

生活者の身近な日常シーンを変える、新たなサービスを共創 2021年6月23日、スクラムスタジオは昨年8月26日にローンチした、ニューノーマル時代のスマートシティプロジェクト『SmartCityX』の1年目の報告会を行いました。『SmartCityX』は、デジタル化やコロナ禍の社会変容を前向きな未来への変革の機会と捉え、各業界を代表する大企業と世界中のスタートアップが協働し、…

再び、日本から食のイノベーションを巻き起こせ!日本の大企業と国内外のスタートアップが前代未聞のコラボレーションに取り組む

May 13, 2021 by Scrum Staff

『Food Tech Studio – Bites! 』フェーズ1 プログラム先行事例発表会レポート 世界18カ国のスタートアップ85社とのミーティングを重ねて見えてきたものとは? 4月22日、スクラムスタジオは、昨年9月30日にローンチした、日本の食産業を代表するパートナー企業と世界中のスタートアップと共に「新“食”産業」を創出するグローバル・オープンイノベー…

SPORTS TECH TOKYO World Demo Day

October 11, 2019 by Scrum Staff

「SPORTS TECH TOKYOは従来の枠組みにとらわれない革新的なアクセラレーション・プログラムです。そしてこのデモデイは、SPORTS TECH TOKYOのコミュニティーの全てのメンバーとともに、これまでの成果を祝福し、今後のさらなる成功を祈念するものです。プログラムにエントリーした159社のスタートアップ、12社のファイナリスト、メンターなど、300人以上にも及…

SPORTS TECH TOKYO 2019年5月ファイナリストキックオフ(サンフランシスコ)

June 25, 2019 by Scrum Staff

23カ国159社から選出されたファイナリスト12社がサンフランシスコに集結 2019年5月より、SPORTS TECH TOKYO ファイナリストに向けた3ヶ月間のアクセラレーション・プログラムがスタートしました。この3ヶ月のプログラムの幕開けとして、アメリカ、イスラエル、日本、フィンランドなどにベースを持つファイナリスト12社がサンフランシスコに集結する、ファイナリストキ…

SPORTS TECH TOKYO – 2019年4月 キックオフ カンファレンス(東京)

May 16, 2019 by Scrum Staff

4月8日、9日、10日の3日間、東京・日比谷のBaseQにてSPORTS TECH TOKYOの公式キックオフカンファレンスを開催しました。今回はキックオフカンファレンスのハイライトをお伝えします。 SPORTS TECH TOKYO SPORTS TECH TOKYOは、スポーツをテーマに全世界のスタートアップを支援するアクセラレーション・プログラムです。国や調達フェーズ…

日本の大企業は、ベンチャーの活力を取り入れられるか? [Scrum Connect 2018 Report Vol.3]

December 12, 2018 by Scrum Staff

大企業がベンチャーと組むなら担当者の熱量が大事 ここからの2セッションは、日本経済新聞社の動画番組『STARTUP X』の収録を兼ねて行いました。司会進行は日本経済新聞編集委員の奥平和行氏と、日経CNBCキャスターの瀧口友里奈氏。 ひとつめのSTARTUP Xセッションに登壇したのは『VACAN(バカン)』の代表取締役、河野剛進氏と、『エクサウィザーズ』の粟生万琴氏です。 …

挑戦こそがベンチャースピリット。大企業はついて来られるか? [Scrum Connect 2018 Report Vol.2]

December 11, 2018 by Scrum Staff

注目のヘルスケアは、全世界の人々の生活を変えるチャレンジ 次の登壇者は、活動量計・ウェアラブルセンサーを扱うベンチャーである『Spire』の創業者兼CEOジョナサン・パーレイ氏と、活動データを元にアドバイスをするサービスを行っている『Noom(ヌーム)』の日本のカントリーマネージャーである濱嵜 有理氏です。いずれもScrum Venturesの投資先です。 バーレイ氏率いる…

日本の大企業に、シリコンバレー流ベンチャーのスピードと活力を! [Scrum Connect 2018 Report Vol.1]

December 11, 2018 by Scrum Staff

古いしがらみにとらわれずイノベーションを起こすために スクラムベンチャーズは、2018年11月19日に『Scrum Connect』を、東京港区のアメリカンクラブで開催しました。投資家のみなさま、ベンチャーのみなさま、スタートアップとその活動に興味のある大企業のみなさまに互いを知っていただき、『コネクト』することで新たな未来を産み出すためのイベントです。 シリコンバレーのス…